スカイライン 400r 0 100。 「スカイライン400Rの潜在能力はGRスープラ以上か!?」老舗ショップの速攻チューンドに緊急試乗!

日産 スカイライン ハイブリッド vs スカイライン400R徹底対決!スカイラインの人気グレード比較

マイナーチェンジしたばかりとはいえ、スカイラインは飛ぶように売れるモデルでは無いので、しっかりと競合させれば値引き交渉もやりやすくなる。

11

日産 新型スカイライン 400R 実燃費レポート|スカイライン史上最強の“400R”の実力を試す(1/6)

逆に、変速時の変速ショックはかなり大きいものになることも予想できます。 8kgmのスペックだが、8速ATとの相性がよく意外に加速は元気。 したがって、アクセルを踏み込んだ瞬間には勢い良く加速はせず、ワンテンポ遅れてパワーが出る、ターボラグが存在します。

スカイライン史上最高の“405PS”を誇る「400R」に試乗!

最終減速比についてのみ違いがあり、400Rの方がローギアな設定となっています。 スカイラインにはステアリング・バイワイヤのDASが採用されている。

8

スカイライン/日産|クルマレビュー

IDSはこうした状況を敏感に察知して足まわりに力を込めるから、フラつくことなく落ち着いた姿勢でコーナーをクリアする。 最高出力を101ps、最大トルクを75Nm上乗せした。

2

RV37 スカイライン 400R

7kW カタログスペック — — 線形 — 6400rpm 444. その一つが、IDS(インテリジェントダイナミックサスペンション)です。 この価格だと欧州プレミアムセダンが買えるのでは? ならガチンコ対決といこうじゃないか。 7mと、さらに大きめとなります。

3

RV37 スカイライン 400R

圧倒的とも言えるパワーは、市街地では持てあまし気味に 日産「スカイライン 400R」の市街地走行イメージ 日産本社でクルマを受け取り、横浜の街を流していて気付いたのは、400Rの乗り心地のよさだった。 ドライバーが「加速している」と感じるのは、変速時の出力変動とエンジン回転数変動による感性的な部分から感じることになります。 前を行く車両を追い越すような場面はもちろん、スピードをコントロールするためのわずかなアクセル操作にも繊細に反応するのだ。

13