目 が つく ことわざ。 「め」から始まる故事・ことわざ・慣用句一覧

『目』の読み方・書き順・部首・熟語・ことわざ・慣用句・故事成語

多く、欠点や欠陥を探すときのようすに使う。 【使い方】母はセールに行くと鵜の目鷹の目でお得な品を探している。

4

目とメガネに関することわざ

目をおおうて雀を捕らう 雀が逃げてしまうのを見るのが怖いあまり、目を隠して雀を捕まえようとする 愚かな様から。

2

目とメガネに関することわざ

普段聞き慣れていることわざでも、案外使い方や意味を間違えて覚えていたりするものです。 目を見張るものがある 一見に値するほど素晴らしいという意味です。 の訳語。

16

「目」がつくことわざ

妊娠中に月食をみてはいけない(インド) 妊娠中に足を組んではいけない(イタリア) レイなど首にかけると赤ちゃんのへその緒がまく(ハワイ) ナスを食べると子供の皮膚が黒くなる(フィリピン) 家の壁に釘などで穴を開けてはいけない(中国) お腹が丸いと男の子(中国) 妊娠中にニワトリや豚肉を食べると、生まれた赤ちゃんが腹痛をおこす。 夜目遠目笠の内 女性は夜見たとき、遠くから見たとき、笠をかぶっているところを見たとき実際よりも美しく見えるということ。 や行のことわざ 【や】• 目渡る鳥 物事の過ぎ行くことが非常に早いことのたとえ。

3

目に関するあれこれ:「目」にまつわることわざ(その1)

目病み女に風邪引き男 目の病気で瞳の潤んだ女性と風邪を引いてのどに白布を巻いた男は魅力的に見えるということ。 「まぐれ当たり」のような意味で用いるのは誤り。 人を働かせようと思ったら、口先で命令するだけではなくて、自分が先頭に立って働けということ。

5

257.『目』がつくことわざ

三才児は幼子として解釈すると、幼い頃の正確は年をとっても変わらないということになります。

1

「目」がつく熟語や用例・慣用句・名詞など:無料の漢字書き順(筆順)調べ辞典

なくてはならぬものでありながら、あまり近い存在なために目に入らないこと。

10

目を使った慣用句・ことわざの一覧!

目と鼻の先(間) すぐ近くであること。

1

3のつく諺(ことわざ)を集めてみた

またそのときの鋭い目つき。

17