フォールト トレランス。 第15話:IEC61508 2010年度版における安全度水準(SIL)の考え方について

フォールトトレランス(FT)とは

フェールオーバー(Fail Over) 障害発生時、 自動的に予備システムに切り替えること(機能)。

15

Fault Tolerance の機能

ACM Computing Surveys CSUR 8 4 : 359—389. 装置の一部が故障しても、システムの全面的なサービス停止にならないようにすることをいいます。 これは厳密には Linux のカーネルモジュールである bonding を指します。 バッテリーで稼働可能な組み込み系システムのコンピュータと異なり、汎用コンピュータは動作中に(通常のシャットダウン手順を経ることなく)突然の電源断が発生した場合、予期せぬ状態に陥ってしまうことがある。

5

フォールトトレランス(FT)とは

トレランス(tolerance):耐性 -名詞 3. フォールトトレラント設計• また、第三者機関による電磁弁のSIL3 Capable認証にも対応可能です。 つまり、フェイルセーフが直接的に安全性の確保を目標にしているのに対して、フォールトトレランスは信頼性の向上を目標にしている点が異なるところです。

Fault Tolerance の機能

ご連絡は「」のページよりお願い致します。 いくつかのシステムはエラーの種類やエラー発生箇所によってロールフォワードとロールバックを使い分けている。 NICをプライマリー 稼働 とセカンダリー 待機 の 2 つに分けた上で設定し、プライマリー側のNICがネットワークとつながります。

Fault Tolerance の機能

Fault Tolerance では、障害からのリカバリ後に 1 台の仮想マシンの 2 つのアクティブ コピーが存在する、「スプリット ブレーン」 状態が防止されます。 どの部品をフォールトトレラントにすべきかを決定するには以下のような判断基準が考えられる。

18

フォールトトレランスとは【一部が故障しても大丈夫】│機械卒でも土木の現場監督

お問い合わせは まで。

20

Fault Tolerance の機能

Microsoftが販売するデタッチャブルPC。 第3者機関による認証では、この選択肢が適用されることで改訂前後のSIL判定のギャップが回避されるようです。

15

フォールトトレラントシステム

産業系システムでは通例、コンピュータの動作中に停電が発生した場合も、予備電源を使ってある程度の動作を続け、安全に自動シャットダウンすることができるようにするため、 UPS を備えている。

1